パンプスが履きたいのに履きづらい。言い辛い手加減

先日付き合い始めた女の子の近くがいて、幸せそうに沢山話をしてしまう。「俺にもそのハッピーを分けてほしい!」そう思いながら聞いています。

そんな中で気になるはなしがありました。身長の話です。

近くは女の子の中では程度によって多めの168㎝くらいの身長。家内の身長は同じくらいの170㎝。

男性の程度身長が175㎝ほどという訊くので、家内の身長はそこそこ低と言えますがそこまで小さいわけではありません。

身長を個数上で比べても男性の方が高くて、まぁ良いんじゃないかなというそば。

けれども女の子間近からの姿勢だとデートに行くときの格好にとても気を使っている。

友人の姿勢を端的にいうと「私もパンプスを履きたい!」とのこと。

パンプスを履く家内よりも身長が激しく見えてしまい、彼の極上です男性の方が身長が良いカップルではなくなってしまう。

必ずや女性はパンプスなどを履いて徒歩を長く、進め方を可愛く見せたいという産物かもなと思いました。

ただ、男性の私の姿勢だと、彼が気にしているのは聞こえるけれど、男性間近も相当身長にあたって気にしてたり講じるんですよね。

20年を過ぎると身長が高まることも僅かだろうし、家内が自分の彼がそんな鬱屈を抱えているといった感じながらデートしていると思ったら難しいだろうなと、何かと困難んだなと不満を訊く俺でした。乳酸菌サプリは、どれがいい?

パンプスが履きたいのに履きづらい。言い辛い手加減